所在地 千葉県松戸市​     ご連絡先 heiho2020@gmail.com
©2016 渡邊一翔個人工房. All rights reserved.

​アーティスト・クリエイターのための人体モデリング会

​3Dペン 粘土 3DCG

​・長期間ポーズで納得のいく写実の追求

・じっくり自己探求したい方に開かれた環境

・初心者にも安心のサポート体勢充実 

2016年  始動

​↑最新の開催情報は上のクリックから↑

        

 路樹絵モデリング 2016年~

観察に基づいて人体彫刻を制作する場を目的に設立された人体モデリング会です。

粘土・3Dペン・CGによるモデリング、多方向からのデッサンなどを通じて立体的な人体の観察を行い、時間をかけて追求しています。

 ロジュエは京都に拠点があり、名古屋、九州等に研究会がある人体デッサンに重きを置く画塾です。人を描くことを続ける、習慣にすることを大切にする、当画塾のこのような精神を継ぎつつ立体造形を行う場として開催されています。​

 人体の観察と理解を必要とするすべてのアーティスト・クリエイターに開かれた人体モデリング会です。

 

    路樹絵モデリング 基本情報
 
   企画が変わるともろもろ変更がある場合がございますので、必ずご確認の程よろしくお願いします。
​  主催       渡邊一翔
  初心者サポート      渡邊一翔(彫刻家・美術講師)
                                         西田真人(原型師)※スーパーサブ          
  日時  毎月一回~二回 週末曜日に開催 
      時間帯は企画によって多少変更がありますので、企画ごとの
      詳細記事をご覧ください。 
      最新の会の日程は上のブログをクリック下さい。                    
​            
  場所  

東京都港区六本木七丁目18番18号 住友不動産六本木通ビル

ポリゴンマジック 5F会議室

(日比谷線六本木駅から徒歩四分、千代田線乃木坂駅から徒歩9分です。

建物を入り、エレベーターで五階、降りて正面左手の会場をお尋ねください。

お迎えします。

(日曜日の場合)ビルの正面入り口の案内に従い、裏道側の

入口のインターホンを押してください当日名前を言うと入場できます。    

 参加者  ☆アーティスト・各種クリエイターとしての専門職に携わる方
       ☆絵画、彫刻など美術を学んでいらっしゃる方。    
  ​
 参加費    
      企画によって多少変更がありますので、企画ごとの
      詳細記事をご覧ください。          
 
​  参加お申込み・ご連絡   
​ 参加をご希望の方は、必ず事前にご予約をお願いします。
 メッセージ欄に以下のことのご記入をお願いします
 □参加ご希望のお日にち
 □(初めて参加される方のみ)・ご自身の彫塑の経験・この会をお知りになったきっかけ 
  ※140文字程度(Twitterくらい)で構いません
 □貸出物をご使用になる場合はその旨
 □初心者などで指導を必要とされる場合はその旨
   
 ☆はじめての方はお気軽にご連絡ください☆ 

実習 ※彫刻は基本卓上サイズになります。

 

マルチアングルデッサン

  通常モデリング時、モデルさんはポーズタイムごとにクルクルとまわっていきます。したがって同じ場所に構えながら一日で八方向から見たモデルさんを描くことができます。絵画のデッサン会ではできない立体的な人体の理解が望めます。デッサンを優先的に行う企画の日はモデルさんは回転せず、イーゼルが用意されますので、その日は長時間で一枚を仕上げることが可能です。

粘土によるモデリング

 油粘土や石粉粘土などで造形ができます。油粘土は貸出を行っています。芯材のために針金が必要ですので、扱いやすいものをお持ちください。

3Dcgでのモデリング

​延長コード、パソコンをお持ちいただくことで、

ご自身のソフトを使ってのモデリングが可能です。

3Dペンによるモデリング

3Dペン・フィラメントをお持ちください。3Dペンでの

​人体造形も可能です。少し貸出があります。

コンセントが遠い場合があるので延長コードをできればお持ちください。 ​ 

 

 

 

 

 

 

 

​      制作終了後は、しっかりと作品の撮影をしておくことをお勧めします。​
 

 貸出できるモデリングツール

・回転台 

・アングル(芯材を支えるための支持体)

・油粘土

​・塑造用つげべら

☆粘土その他彫刻道具はご自身の使い慣れたものをお持ち込みされることをお勧めします。

☆はじめての方はスケッチブックとスケッチ用具をご持参ください。

​☆全身像を制作される際は針金をお持ち込みください。

作品お持ち帰りについて

貸出備品、粘土を使用しての作品のお持ち帰りを希望される場合、垂直心材1000円 立像芯材3000円

​粘土1000円(通常の量)にてお譲りさせていただくことも可能です。

3Dペンでの作品はそのままお持ち帰りいただけます。​

作品置き場

1クールの間継続してのご参加の場合は期間中作品を置いておくことが出来ます。

※長らく放置されている場合はやむを得ず解体させていただく場合がございます。

 

​作品ギャラリー

主宰者情報   

 

渡邊一翔 (わたなべ いっしょう)

1988 ​京都市出身

2011 金沢美術工芸大学美術工芸学部美術科彫刻専攻卒

​2012 京都教育大学教育学部美術領域専攻「塑造研究」「立体表現基礎」科目履修

2014 東京芸術大学大学院修士課程美術研究科芸術学専攻美術教育修了

​ 2015~美術教員として勤務

​             リクエスト・ご意見

 

過去に参加されている方、もしくはこれから参加しようとお考えの方へ

当モデリング会をさらに良いものにしていくため、貴方のご意見をお聞かせください。

・企画に関すること(~ような企画があれば良い等。モデル、ポーズ等に関する要望)

・運営や日程に関して(開催の頻度等)

・環境、システムなどに関して(備品、タイムスケジュール等)

Yさん作